脇脱毛を成功させる

  • TOP PAGE
  • ムダ毛処理はやった方が良いのでしょうか

ムダ毛処理はやった方が良いのでしょうか

『ムダ毛処理はやった方が良いのでしょうか』

日ごろのお手入れの対象に成っている毛といえば、ワキ毛、スネ毛、股間(こかん)からはみ出す分の陰毛などなど。

髪の毛やまゆ毛は「ムダ毛」とは呼ばないのに、これらの体毛はいかにも「要らないもの」として、「ムダ毛」なんて呼ばれています。

ムダ毛は本当に「ムダ(無駄)」なのでしょうか?

これはちょっと難しいところですね。かつて体毛にはしっかりとした役割がありました。

たとえば、外からのものがぶつかったり、擦れた時の緩衝材。進化と共に体毛がどんどん薄くなっていくのとは流れを別にして、頭には毛が生えるように成っているのは、それだけ頭が守る必要があるからでしょう。

あるいは保温。自分では毛を失ってしまったために、今度は動物の毛皮を着たりしているわけです。

また、ワキや股間にムダ毛が密集しているのは、そこににおいをためこむのが目的と考えられています。いわゆる「フェロモン」ですね。

ただ、こういった役割も今ではほとんど重要性を持たないのもたしかでしょう。ヘルメットや帽子もあれば、衣服もあります。「緩衝材」としての役割を期待されることは少ないでしょう。

また、「においをためこむ」といっても、今ではむしろ「悪臭がたまってしまう部分」として考えられることのほうが多いでしょう。

結論をいうと、ムダ毛はやはりムダ毛として見られているのは事実でしょう。放置していて、みっともない思いをすることのダメージのほうが、ムダ毛があるおかげで助かるよりもずっと大きくなっているでしょう。

となると、やはりムダ毛のお手入れは欠かせないものとするしかないようですね。

関連記事

Copyright (c) 2014 脇脱毛を成功させる All rights reserved.